無料体験の内容

無料体験のすすめ

  • この機会にプロ家庭教師のことが知りたい方
  • 目標を少しでも着実に達成したいと考えている方
  • 極めて成績不振の方
  • プロ家庭教師のテクニックを知りたい方

決して入会は強制いたしません。ぜひこの機会に無料体験のご検討を願います。

家庭教師の無料体験の申込み

  • 指導対象:柔道整復師の受験生
  • 指導内容:資格取得の指導
  • 指導教科:都合上、1教科のみの指導
  • 指導時間:60分前後を予定しております。
  • 指導費用:一切必要ございません。(指導費用・教材費など)
  • 交通費:実費分を直接家庭教師にお支払いください。
  • ご用意いただくもの:筆記用具・教材

無料体験のお申し込みフォームです。最初に下記「無料体験について」をご理解ください。
該当項目を差し支えない範囲で記入し、送信願います。
折り返しメールか電話でご希望に沿った提案をさせていただきます。その上でご判断ください。

※この申し込みは入会契約ではありません。体験指導のみの申し込みフォームです。

※個人情報の取り扱いプライバシーポリシーをご覧ください。

●体験指導に関してのご留意

体験指導は無料にて実施しております。
ただ、ご負担(費用)が生じる場合がございます。ご注意いただくとともに、ご承知おき願います。

実費分負担をお願いしているもの

  • 教師交通費の実費分(教師へお渡し)
  • 体験指導の会場に費用が発生した場合(有料の面談室など)
  • その他、お客様からのご要望で発生した費用
    (特別なテキスト購入・コピー代など)

お断りする場合

無料体験については、教師とセンターとの信頼関係を害さない観点から次の場合はそれをお断りさせていただいております。ご理解の程 お願い申し上げます。

  • 他の家庭教師と同時面接のケースでオーディション的になる場合
  • 実際に家庭教師を要望されていないと判断した場合

無料体験の例外的な取り扱い

次の条件に該当する場合は、教師手配に関する例外的に事務手数料を申し受けます。ご理解を賜れますようお願い申し上げます。

教師手配に関する例外的な事務手数料は
1回について12,000円(税込13,200円)となってます。

※この事務手数料は後日、ご入会の機会があった場合は、入会金に充当させていただきます。

無料体験の例外的な取り扱い

  • 正式に体験指導をお申し込みいただいた後、推薦教師が決定したのにもかかわらず一方的なキャンセルの場合。
  • 正式に体験指導をお申し込みいただいた後、推薦教師が決定したのにかかわらず一転して、全く連絡が取れない場合。
  • 体験指導後、期限内に回答(回答の成否は問いません)がいただけなかった場合。
  • 正式に体験指導をお申し込みいただいた後、希望の条件が大幅に変更になった場合。
  • 体験指導のお申し込みに際して、確認させていただいたご申告内容が大きく違っていた場合。
  • 体験指導のお申し込みに際して、センターの提示する手配に関する条件をお守りいただけなかった場合。

ご相談 段階より無料体験をお申し込みいただくまでに無料体験の趣旨を説明申し上げておりますが、実施にあたりその説明の経緯と不順当・齟齬・かい離などがある場合があり、設けた取り扱いです。ご理解の上で無料体験をお申し込みいただいております。

Back to Top